About (ブランドについて)

【Les Merveilles(レ・メルヴェイユ)】
舞台衣裳デザイナー・下田 絢子(Ayako Shimoda)が提案する、

舞台衣裳/ウエディング/服飾雑貨のオーダー制作販売・レンタルを行う総合ブランド名。

 

ブランド名の意味は【奇跡】。

 

夢の世界から飛び出してきたような、
眺めるだけで幸せな気持ちになれるドレスや小物たち…

 

❝奇跡みたいな夢の世界を現実に❞をコンセプトに
上品で繊細なアンティーク感の中にさりげないポップさも隠れたデザインがポイントの、
ドレスや小物アクセサリーを制作しています。

 

小物は通信販売やイベントにて随時販売、

ドレスや衣裳は予約制で、
お問い合わせは随時受け付けております。

※以下、【Les Merveilles】に含まれる、
それぞれのブランドを簡単にご紹介いたします。
・Les Merveilles(レ・メルヴェイユ)
ブランド名を冠した、主力の舞台衣裳部門。
衣裳デザイナー歴15年以上のオーナーが渡欧経験を活かしご提案するバレエ衣裳、オペラ衣裳、音楽公演用ドレス、その他舞台衣裳のオーダーやアレンジ等を承っております。
お気軽にお問い合わせください。

・Vèritè èternelle(ヴェリテ エテルネル):
オリジナルホワイトウエディングドレスブランド。
在庫からのレンタル式、0からデザインするオーダーレンタル式があります。
・Lumière de Merveille(リュミエール ドゥ メルヴェユ):
ドレス1つ1つにクリスマス、ハロウィンなどのテーマを持った
オリジナルカラードレスブランド。
在庫からのレンタル式、0からデザインするオーダーレンタル式があります。

・La merveille(ラ・メルヴェイユ):
オリジナル小物販売ブランド(ヘアアクセサリー、ブローチなど)。
通信販売やイベントにて随時販売を行っております。
通信販売サイトへはトップのネットショップの欄からリンクして
おります。
※オーダー制作は基本的にお受けしていません。

イベント

2016年11月3日 相模女子大学(小田急線相模大野駅から徒歩)

        相生祭 中高等部同窓会コーナーにて

        La merveilleの商品を販売 

 

2017年2月26日 調布駅前手作り市にて

                             "La Merveille & CharmO"として共同出店

         La Merveilleの商品を販売

 

    

2017年4月23日 相模大野アートクラフト市

       "La Merveille & CharmO"として共同出店

         La Merveilleの商品を販売

 

 

2017年7月23日 ハンドメイドインジャパンフェス

       "ちょびこのおめめ"として

       羊毛フェルト作家ちょびこ氏とコラボレーション

       作品を販売

 

2017年8月26日 デザインフェスタギャラリー(原宿)にて

         総合ブランドLes Merveilles(レ・メルヴェイユ)  

                           イメージ刺繍作品展示を行う

 

2016年11月3日 相模女子大学相生祭 中高等部同窓会コーナー

        La merveilleの商品を販売

 

2017年11月5日 相模大野アートクラフト市

       "La Merveille & CharmO"として共同出店

         La Merveilleの商品を販売

 

2018年11月17日 ヨコハマハンドメイドマルシェ2018

                               " CharmO&La Merveille "として共同出店

 

2019年3月13日 REACH大崎クラフトマーケット

         "Teddy berry & La Merveille"として共同出店

         La Merveilleの商品を販売

 

2019年4月21日 SUNNY SIDE FESTA 海老名

                            "Teddy berry & La Merveille"として共同出店

         La Merveilleの商品を販売

      

 

オーナー・デザイナー経歴

下田 絢子(Ayako Shimoda)
2007-2013
クラシックバレエ衣裳会社にてデザイナー・企画マネージャー
として勤務
2010
短期で渡英し英国王立刺繍学校(RSN)にて
イギリス伝統刺繍ゴールドワークを習得
2013 夏
テレビドラマ「ビューティフルレイン」第8回にて、
デザインを手掛けたバレエ衣裳が採用される

2013-2014
デザインの幅を広げることを目的に渡仏
パリにてシャネルなど一流メゾンのオートクチュール刺繍を
請け負うアトリエであるMaison LESAGEの開く
刺繍学校エコール・ルサージュにて
プロフェッショナルコースを修了
2014
東京ガスのテレビCM「ガスの仮面」Episode5および
バレエ本公演「SWAN LAKE」にて
デザインを手掛けたバレエ衣裳(オデット)が採用される
パリの皮革衣料を制作するアトリエにて
アシスタントモデリスト(パタンナー)として
ルイ・ヴィトンやクロエなどの服のファーストパターンから
トワル・修正までの制作を担当する研修を経験

また、パリ・オペラ座をはじめとする
フランス全国の劇場の衣裳や
ディオールなどのメゾンのオートクチュールドレス、
映画やドラマの衣裳などを幅広く制作するアトリエ
caraco canezouにて制作の研修を経験

2015
フランス夏の3大野外オペラフェスティバルの1つに数えられるSoirées Lyriques Sanxayにて、
オペラ「トゥーランドット」の衣裳デザイナーアシスタント
としてデザイン画作成から
イタリアのアトリエNICOLAO ATELIERでの衣裳制作、
フランスSanxay古代ローマ劇場での本番舞台裏まで携わる。

2015夏~
フリーランスとしての活動を開始
バレエ衣裳制作会社にて外注デザイナーとしてバレエ衣裳制作を
しながら、Les Merveillesを立ち上げる。
2017夏~
Les Merveillesでの活動と並行して、
舞台衣裳企画制作会社にて外注デザイナーとしてオペラ・オペレッタ衣裳の企画・デザイン制作を開始。
2018夏

イギリス「International Composers Festival 2018」

創作バレエ「鶴女房 (The Crane Wife)」の主役衣裳デザイン・制作

 

2019.11
沖縄県ご出身のバレエアーティスト・緑間 玲貴様主催による
バレエ公演「TOKOIRIYA」一部衣裳デザイン・制作
2019~
舞台衣裳企画制作会社にて外注デザイナーとしてデザインを手掛けているオペラ・オペレッタ衣裳が
「河口湖オルゴールの森美術館」にて展示・イベント着用される。
(美術館は2020~「音楽と森の美術館」へ改称。
イベント着用は2020年も継続)